次世代電気コンロキッチンで健康調理 | FIELD VILLAGE

遠赤外線について

遠赤外線って、何だろう?

・赤外線は、電磁波の一種です。近赤外線と遠赤外線(波長大)に分けて呼んでいます。
・電磁波には放射線や紫外線、電子レンジや携帯電話など、人体に不利益になりやすい有害な電磁波と、可視光線(太陽からでる目に見える光)や赤外線などの生命に安全で有益な電磁波があります。
・太陽光線の中でもっとも長い光(4~1000ミクロン)で、物質の内部を暖めます。(分子運動の活発化)
・この遠赤外線は、熱ではありません。有機物に吸収されやすく、吸収されると熱に変わります。(熱は物質の表面を暖めます)遠赤外線は物質の内部を暖めます。
・この中で波長が6~14ミクロンのものが 生物共通の吸収波長で「生育光線」と呼ばれています。
・遠赤外線は、動物・植物の細胞組織を破壊しにくいのが特徴です。
・マイクロ波(電子レンジなど)は、動物・植物の細胞組織を壊しやすいです。

遠赤外線で、料理はどう変わるのか?

今までと同じ料理が、驚くほど美味しくなります!!

遠赤外線による温熱効果で素材の芯から温め、素早くムラなく調理して旨みを凝縮!
遠赤外線による加熱で、ご飯はふっくら、焼き物はムラなく、煮物・蒸し物も美味しく仕上がります。また、水分を弱アルカリ化します。
ガスの火などで焼くと、皮が焦げて中身は生焼けということがあります。
遠赤外線調理は、表面と中身に同時に温まるので、生焼け状態が無く安心です。火にかける時間も短縮できます。
遠赤外線は内部まで味がしみ込むので、調味料を減らしても美味しく、食材の持ち味を生かした調理ができます。
遠赤外線の抗菌作用、鮮度保持作用で、調理後の料理の味と品質が長持ちします。
調理に必要な水・素材からにじみ出る肉汁や野菜などの分子量を最小化するため、栄養素が人体に吸収されやすくなります。お肉もお魚も、水分を逃がさないので、ふっくらと柔らかく出来上がります。

酸性体質を食生活から改善!

酸性体質を食生活から改善
遠赤外線はアルカリ性浄水作用があります。
水分に働きかけて弱アルカリ水化するので、酸性の食べ物を よりアルカリに近づける働きがあるのです!
ヒーターのセラミックを熱することによって、アルカリ性浄水作用でPHを理想的な数値に弱アルカリ水化し、水分を清浄化します。(備長炭 PH8.0、SRHセラミッククッキングヒーター PH8.5 ※MFG社試験比)

熱効率が高く、余熱料理も出来て、鍋を選ばないから経済的!

熱効率も抜群の調理器具、底が平らで耐熱性ならお鍋を選びません。
ガスコンロに比べ、熱効率も高いので経済的。余熱調理ができるのも強みです。
強火料理の後なら、余熱で目玉焼き、炒り卵、ハンバーグソースの煮込みなどができ、水を入れたやかんを置いておけば60度くらいのお湯が沸きます。弱火料理のあとは、汁ものの保温などに使えます。

ガス熱効率 約45% 約3,000円 / 月

熱効率 約75% 約1,200円 / 月

熱効率がいいと、電気代もこんなに経済的になるんです!!
また、専用鍋のいるIHと違い、ステンレス、ホーロー、アルミ、陶器、銅、ガラスなど、底が平らで耐熱性のものであれば、材質を選ばず使用できるのも嬉しいですね!

mailform

infomation

infomation

FIELD VILLAGE
〒739-0142
広島県東広島市八本松東5丁目7-22

IHでもガスでもない、これからの時代の電気コンロは「遠赤外線スーパーラジエントヒーター」です!安心・安全で健康調理ができる、遠赤外線での料理は、きっとキッチンでの時間を楽しくしてくれるでしょう。

info@field-village.info
営業時間 9:30~18:30
定休日 土・日・祝日
mailform
  • エムエフジー株会社
  • BLOG

pagetop